FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風呂場で三姉妹をSTOP!

san1



お姉ちゃんまたおっぱい大きくなったんじゃないのぉ?
何言ってるの、そんなことないわよ~。
キャッキャッ・・・・。


くっくっくっ・・・覗かれてるとも知らないでのん気なものだ。
この辺の悪ガキどもの間じゃ有名な覗きスポットだものな。
毎日悪ガキどものオカズにされてるとも知らずに、くっくっく。


だが、覗くだけで終わらないのがオジサンの凄いところだ。
さぁて、闇通販で買ったコレを・・・。


san2


ピッ



san3


・・・ガラガラ!


さてお邪魔しますよ、お嬢さんたち。
さて3人か・・・どう味わうかな?
巨乳長女のパイズリは必須だから、残り2人をどう犯るか・・・。

お、そうだ。イイ事を思いついたぞ!
次女と三女は私の精液を受け止めるだけの肉壺として扱ってやる・・・。


san4


こうやって、いつでもチンポを突っ込める体位にしておいて。


san5


グチュ・・グチュ・・・。
うん・・・濡れるのが早いな・・・。
もしや・・・?
ニュルニュル・・・ズブズブ・・・
やはりか、処女膜が無い。
次女は非処女か、つまらん。
まぁいいか、メインはこっちだしな。


さぁて、コイツの新機能を使うか。
ピッ、ピピッ
さぁ、長女ちゃん。
オジサンのためにその大きなおっぱいで奉仕してくれ・・・。


san6


ウィンウィン・・・チャプチャプ・・・・
ニュル・・・ニュル・・・ムニュムニュニュニュニュ・・・!


おお・・・いい。
全自動パイズリ機。スバラシイ!


このボタンを押すことで、止まっている人間に指示を出すことができる。
あぁ、気持ちいい・・・。
長女の表情は変わらずに手と腕とおっぱいだけが動き、
物凄い早さで私のチンポをしごいている・・。


あ・・・あ・・・ヤバイ早くもイキそうだ。


このまま射精するのも気持ちいいが、
せっかくの精液がもったいない。


san7


ふん!
メリメリ・・・プチチッ・・・・


あぁっ、イク!!


ドピュ!ドピュ!ドクドクドク・・・・


はぁ、はぁ・・・くくく。
中出しするためだけに、ブチ込んでやった。
しかも処女だ・・・くくく、まさに肉壺。


ごめんな三女ちゃん。
でもオジサン精液を外に出すなんて、
もったいなくて、できないんだよ・・・。


ふ~さぁて第2ラウンドだ。


san8


ウィンウィン・・・ムニュニュニュニュニュニュ・・・・!


ベロベロベロ・・・・ズズズーッ!
チュッチュツチュバーッ!!


ちゃんと手入れがされた、いいマンコだ。
まだ綺麗なピンク色だし、全然現役だな。


ムニュムニュニュニュニュ・・・


く・・この全自動機能はちょっと問題があるな・・・。
ウマすぎる。これではまたすぐにイッてしまう。
まぁ元々この長女のスペックか高いというのもあるんだろうが・・・。


san9



くっイクっ!
ドピュ!ドピュ!ドピドピッ・・・・
はぁ~気持ちいい~。


素晴らしいぞ肉壺2号。
私のチンポを受けるためにヌレヌレにしておくとは。
おかげで一番奥で射精が出来た。
ごくろう。くくく・・・。


san10



ウィンウィン・・・
チュバチュバ・・・ズズズーッ!


おお・・いいぞ、ちゃんと尿道に残っている精液も吸い出すようにな。


チュパチュパチュパチュパ・・・ズズズズーッ!


ああ・・・ダメだ。フェラも上手すぎる。
これでは自宅に着くまでに3発は出してしまいそうだ・・・。


じゃあな!2人とも、姉ちゃんはもらって行くけど、心配するな!
優しく丁寧に扱うからな!


それより2人は妊娠してないか心配したほうがいいぞ。
特に三女ちゃんは処女膜も破れてるし、姉ちゃんの事よりまずは自分だな!
じゃあな!



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



san12



ん~いいおっぱいだ。
ずっとこうしていたいぞ。


モミモミモミモミモミ・・・・


そういえば、キミはまだ処女かどうか調べてなかったな。
まぁ、このチンポを入れてしまえばすぐにわかるんだが・・・。


モミモミモミ・・・


入れてしまおうか・・・どうしようかなぁ~。
すぐに入れるのも、もったいないなぁ~。


あ、そういえば時間を止めたままだった。


ピッ


san11



ザッパーン!


うわっ!ゴボゴボ・・・ぷはっ!
何?何何何!?何が起きたの?


えっ?ツルッ!ビターン!


いたた・・・。
えっ?何?なんで私こっちにいるの・・・?
浴槽に入っていたのに・・・。


痛っ!なんかアソコが痛・・・
えっ?血?

なんで?生理はまだだし・・・?


あれ?お姉ちゃんは・・・?


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



それから半年たった今も長女は行方不明のままになっている・・・。

終わり。

病院でナースをSTOP!

na-su1



あ、おはよー。
たっくんお腹の調子はどうかな?


うん。もう全然痛くないよ。
ボクもう退院していい?


う~ん、どうかなぁ?
先生に聞いてみないと分かんないなぁ。


こ~らたっくん。
朝からお姉さんを困らせるんじゃないぞ?


だってパパ・・・早くお家に帰りたいんだもん・・・。


スイマセンね看護師さん。
いつも息子がお世話になって・・・。


いえいえ、たっくん素直でイイ子だから全然大丈夫ですよ。
私たっくん大好きです。


僕も~お姉さん好き~。


そうか・・・じゃあ問題ないな。


na-su2

止まれ!!


パパ?ホントにいいの?
後でお姉さんに怒られたりしない?


怒るわけないだろ?
お姉さんたっくんのことが好きなんだから。


そっかぁ、じゃあまずどうすればいいの?


まずはな・・・


na-su3


ジュプッジュプッ・・・ジュプジュプッ・・・


どうだたっくん?
お姉さんのお口の中は?


う・・・うん、暖かくてぐちゅぐちゅしてる・・・・
はぁ・・・はぁ・・・ベロがチンチンの下に当たって気持ちいいよぉ・・・


そうだ、それでいいぞぉ。
よーくお姉さんの唾をチンチンにつけておくんだ。
でないとお姉さんのマンコに入れるとき大変だからなぁ。


も・・・もうボクのチンチンお姉さんの唾でグチュグチュだよ・・・?


そうか・・・じゃあ、お姉さんのお口でグチュグチュするのやめるか?


や・・・やだ・・・気持ちいいからもっとする・・・はぁ・・・はぁ・・・


ジュブッ・・・ジュブジュブッ・・・


パ・・パパぁ・・・なんかオシッコしたくなってきたよ・・・


そうかぁ、じゃあそのままお姉さんのお口に出していいぞ。


え・・・でも・・・オシッコ汚いよ・・・はぁ・・・はぁ・・・


いいんだ。お姉さんたっくんが大好きだからオシッコも綺麗に飲んでくれるぞ。


で、でも・・・ああ!チンチンがジンジンして・・・・
うう、オシッコ出る!お姉さんごめんー!


ドピュッ!ドピュドピュ!ドクドクドク・・・


はぁ・・・はぁ・・・・オシッコ・・・・気持ちいい・・・
お姉さん・・・はぁ・・はぁ・・・・

・・・パ、パパ!オシッコが白くなってる!
何コレ!?


たっくん、それが前に話した子供ができるオシッコだよ。


え、じゃあお姉さん子供ができちゃうの?


まだだぞたっくん。下のマンコにチンチン入れて出さないと子供はできないんだぞ。
たっくん、お姉さんとの子供欲しいか?


うん、欲しい。
ボクお姉さんと結婚したいもん!
どうやればいいの?


そうか、くっくっく・・・
まずお姉さんのパンツを全部脱がしてな・・・。


na-su4


ぜぇ・・・ぜぇ・・・パ、パパぁ・・・
いっぱいオシッコ出したよ・・・これでいいの?


ああ、バッチリだ。
これで何カ月かしたらお姉さんのお腹が大きくなって子供が生まれるぞ。


へへ・・・でもお姉さんビックリするよね?
時間が止まってるから分からないんでしょ?


だからいいんじゃないか?
お腹が大きくなってきたら、実はボクの子供でーすって教えてやろう。
お姉さんたっくんのことが大好きなんだから泣いて喜ぶと思うぞぉ。



その後、たっくんの精子が見事にヒットし、お姉さんは妊娠。
だがたっくんはすでに退院してしまっていた。

現在たっくんは隣に引っ越して来た綺麗なお姉さんを好きになり、
子作りのため、日夜励んでいる・・・。

電車で女子高生をSTOP!

den1


次は~池袋~池袋~


ねぇねぇ今日のテストどうだった?

80点だった。う~抜き打ちなんだもん。

へへ~私は97点だったよ~。

なに~?負けた。くやしー。


塾帰りかな・・・?
2人とも中々可愛いじゃないか。
座ってるほうの子なんて足を動かすたび、
パンティがチラチラ見えてるぞ。


・・・誘ってるのか?誘ってるんだよな?
オジサン、私たちを犯して!って誘ってるんだよな・・・?


しょうがないな、闇通販で買ったコレを使ってみるか・・・。
え~と・・・ココを押せばいいんだよな・・・。


den2


 ピッ 


den3


おお~止まってる止まってる。


うりゃ!おお・・こっちの子は見た目通りロリパンだな。
でも中々いい尻をしてる・・・。


モミモミ・・・んん~弾力も申し分ないな。
よし、十分大人だ!
後でオジサンのチンポをそのロリマンにぶち込んであげよう!


その前にこっちの子も・・・。 


den4


し・・・縞パンだ。
股間の膨らみがはっきり分かる・・・。


エロ過ぎるぞこの子は・・・17、8歳程度だっていうのに
縞パンを履いているってだけでエロさが5割増しだ・・・。
触り心地は・・・おお・・・パンティ越しに陰毛のシャリシャリした触感が伝わってくる・・・。


はぁ・・・イカン、もうチンポがギンギンになってしまった。
どうしよう・・・マンコにぶち込んでスッキリしたいが、
この子の縞パンももっと味わいたい・・・。



・・・あ、そうだ。


den5


よし、こうやって・・・と。


ふんっ!


メリメリ・・・プチチ・・・ズブッ!


ふぅ、やっぱり処女だったか、
処女膜を破った感触があったぞ。


それにしても見た目通りのロリマンだな。
チンポが半分ちょっとしか入らないぞ。


どうするんだ君?
こんな狭い膣じゃ将来できるであろう彼氏が満足できないぞ?
胸も小さいし・・・しょうがない、オジサンが
少し矯正してやろう。
力いっぱい突きまくれば膣道も少しは伸びるだろう?
胸ももちろん揉んでやるからな。


ふんっ!ふんっ!
ズンッ!ズンッ!


・・・いかんいかん、縞パンちゃんを忘れていた。
さぁ、そのままこっちに来なさい。


den6


スーハースーハー


ああ・・・いい匂いだ。
子供の割にはちゃんと手入れしているようだな。
すこし尿臭いがそれがまたイイ・・・。


ベロベロベロジュルジュル・・・


ふふふ・・・縞パンが私の唾液でグチュグチュだ・・・。
太ももも舐めてやろう。


チュ・・チュ・・・レロレロ・・・ジュルジュル・・・・


どうだ?縞パンちゃん?
股間を舐め回されたことなんてまだないだろう?


将来彼氏に舐め回されるだろうから、
今のうちに舌の触感になれておくといい・・・。


ベロベロベロ・・・ジュルジュル!!


den7


ふん!ふん!
ズボッズボッ・・・ヌチャ・・・ヌチャ・・・


お?ロリマンからいい音が聞こえてきたぞ?
愛液か?破瓜の血か?それとも両方かな・・・?


こっちの縞パンちゃんも濡れてきたな。
マンコの味が変わってきた・・・。


くくく、時間が止まってもちゃんと感じるんだな。
じゃあ徹底的に身体を開発すれば、時間を止めたままイカせることができるんだな・・・。


ズブズブズブ・・・モミモミ・・・
レロレロレロ・・・ジュルジュルルル!!


ああ・・・ヤバい・・・良くなってきた・・・
イク・・イッちまう・・・


ズボズボズボ・・・・モミュモミュ・・・・
チュバ・・チュバチュバ・・・ジュルルルル・・・・!!


い、イクぞロリマンちゃん!
子宮も使って膣全体で受け止めろよ!くうっ!!


ドピュ!ドピュ!ビュルルルル!!


はぁ・・・はぁ・・・・どうだ、ロリマンちゃん?
これが大人のチンポと精液だぞ・・・。
熱くて凄いだろう・・・?
もし妊娠したら、ちゃんと産んで育てるんだぞ?


den8


じゃあなロリマンちゃん、オジサンはもう行くからな。
そんな裸じゃ風邪ひくから、時間が動き出したらちゃんと服着ろよ!


あとマンコから血が出てるから、
ちゃんと拭いとくようにな?
精液は大量に注ぎ込んだから多少は漏らしてもいいけど、
できれば漏らさないように、さっさとパンティを履けよ?


あとこの縞パンちゃん、オジサン気に入ったから家に持って帰るわ。
まだマンコ舐めただけで犯ってないしな。
ちゃんと停止した状態でもイクように時間をかけて開発するから心配しなくていいよ!

じゃな~。




1週間後


den9


じゃあ縞パンちゃん行って来るよ~。


7時には帰って来るから大人しくしてるんだぞ?


明日は休みだから朝までたっぷりSEXできるよ。
昨日したどっちが先にイクか勝負またやろうな。


じゃあ行ってきま~す。



そして彼女は男が飽きるまでの間、
毎日性欲処理の道具として使われたという・・・。


終わり。

好きなクラスメイトをSTOP!

keiko01

あ・・・居た、鈴木だ。


こんなトコで一人で何やってんだ?


ま、まあいいや。よ、よし今日こそ鈴木に告白するぞ。
そして、デートしたり色々エロエロなコトを・・・へへへ。


周りには誰も居ないよな・・・んん?


す、鈴木、パンツ見えてる・・・。
はぁ・・・はぁ・・・白だ・・・鈴木にピッタリの白だ・・・。


だ、だめだだめだ・・・ここでシコってどうする?
告ってOKもらえば、そのうちヤリたい放題になるんだぞ!


よし・・・行くぞ!



keiko02



・・・え?


ごめん、他に好きな人がいるんだ。


だ、誰?


水泳部、前田先輩。
昨日告白したんだ・・・んで返事待ち。
今日の放課後に返事するって。


う、嘘だ・・・絶対俺に気があると思っていたのに・・・。


私、友達としてならキミのこと好きだよ。
だから、今後もいいお友達として仲良く・・・


keiko03


止まれぇ!!


keiko04


他に好きな男?今日返事をもらうぅ?
ヘタすれば今日にでも中古品になっちまうじゃねえか!


しかたないなぁ。
景子、おまえが悪いんだからな。
バカ正直に好きな男がいるとか言いやがって!


まだ男と付き合ったことはないんだよな?
処女だよな?信じていいんだよな?


ペラッと。


むほ~純白パンティ全開だぁ~。
やべぇ見てるだけでイキそうになる・・・。


触り心地もいい・・・柔らかくてぽってりしてて・・・


も、もうだめだ・・・我慢できない!
俺のチンポをぶち込んでやる!


keiko05


へへ・・・立ちバック完成っと。
じゃあパンティーをずらして・・・よし・・・ここだよな。
一応、唾垂らして・・・入るか?


ぐっ!ぐっ!
き、きつい!中々入らねえ!
景子!力抜けよ!
痛い思いするのはおまえだぞ!
なんて言いながら、ぐ、ぐぐっ!


プツ・・プチブチ・・・


おお・・・今のが処女膜か・・!?


メリメリ・・・


はぁ・・・はぁ・・・全部入ったあ。
くうう・・・ミチミチ閉まって気持ちいい~。
少し動いただけでイキそうだ・・。


keiko06


うううイクっ!!
ドピュッ!ドクドク・・・・。


うおお・・・マンコに精液全部絞り取られる!!


ふーふー駄目だ、全然動いてないのにイッちまった。
あーおっぱい柔らけー。


はぁ・・・はぁ・・・今、時間何分だ?


げ、13分か?
あと2分で時間が動いちまう。
元に戻してる時間は無いな。


まぁいいや、犯れたし。
後の事は知らネ。


うお、チンポが血や精液でビチャビチャだ。
拭くもの拭くもの・・・あ、そうだスカートをタオル代わりにもらっていこう。
あと戦利品としてパンティーもいただこう。
ブラは・・・いいか。時間無いし。


keiko07


じゃな~景子。
いい初体験をありがとー。
すげー良かったぞー。


血出て痛いかもしれないけど、皆通る道だから我慢な。
また今度、別の体位でいただくからヨロシク!



そして時は動き出す。


その後、鈴木景子は告白した先輩の返事を待たず早退し、
1週間も学校を休んだ・・・。


そして1週間ぶりに学校に来た景子に、
俺が即効でチンポをブチ込んだのは言うまでもない・・・。


終わり。

はじめまして!

管理人トケイでございます。

時間停止が好きで好きでたまりません。

最近3Dカスタム少女を購入し、これなら時間停止感を表現できると思い、
皆さんに見てもらいたい+時間停止フェチを世に広げるため、
このブログを立ち上げました。

まだカス娘の使い方もちゃんと分かっていない未熟者ですが、
よろしければ見て行って下さい。
プロフィール

Author:トケイ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。